• 光太 橋詰

最近

どうも、農業侍です。 天気が不安定ですねぇ。 雨が降ってみたり、突風が吹いてみたり、雪が降ってみたり。 かと思えば夏日だったり、季節の変わり目ってやつですね。 苗半作なんて言葉が農業にはあって いい苗が出来さえすれば、半分は出来たようなもんだという意味です。 元苗屋に人間として神経を使うのですが、なかなか難しいです。 設備投資をすればするだけ、それに比例して作物が良くなるというのが農業のセオリー。 極小の最弱な施設でどこまで高めていくのか。知恵の使いドコロです。 農協の人にハウスの中にハウスを建てるんですよという「なるほど~」って言われたが まだまだ思考の乖離はありそうだ。 お金がなくても1000万円の設備と効果が同じことは少なからずできる。

サムライ農園のベビーリーフをスマホのチルトシフトでとったら色合いが海外の種袋みたいな写真になった。 実際、こんなに黄色くないんだけど。。。。 楽しく食べ、力強く生きる。社会を作る。 日本初!全商品ドネーション付きネットショップ Plat fram

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

また出た!

どうも、農業侍です。 埼玉や千葉では風の被害がすごいですね。 被害に合われた方々、お見舞い申し上げます。 昨日、度々現れる幻の学園がまた現れました。 その名も「待学園」 あの・・・うち「侍学園」なんですが・・・・

直売所にも登場!!

どうも、農業侍です。 風船唐綿の出荷も2度目になって少しずつ手慣れてきました。 厄介なのは白い樹液。ベタベタして気づくと手が真っ黒になっています。 植物と会話したい僕はできるだけ素手で作業するのでエライことになります(笑) そんな風船唐綿ですが、 市場に出すとどうしても規格外や端数が出てしまいます。 そういうのはどこに行くかというと直売所 ということでいつもの「マルシェ国分」に風船唐

大人の実験

どうも、農業侍です。 雨がすごいですねぇ・・・ ほんと1日の雨はいらないから毎日小分けして夕立が降ってくれればいいのに・・・ と、まぁ自分勝手な生き物です人間というのは。 8月19日の記事「牛乳雑草」で取り上げた風船唐綿の来年に向けての実験。 先に結果から。 こんな感じになりました。 来年に向けて生産量を増やした場合 需給の関係で価格低下で行き詰まるのは見えているので 今のうちにバ