• 光太 橋詰

明日は松本

こんにちわ。ブルーミングエッジのkotaです。 梅雨明けから雨が降らずまたもや極端で毎日夏を感じています それでも野菜たちは子孫を残すために必死に生長をしています^^; 芽吹きも生命力の象徴ですが 夏の暑さに負けず生長するのも生命力です。 植物たちの生育競争なんかまさに こう見ていると自然の摂理を感じられます。 植物は太陽求めて本能のままに我先にいい場所を取ろうとします これは人間にも言えることで バーゲンに群がるおば様や体にいいと聞けばその商品は品切れになる 人間も自然の本能に操られ、自然の一部であると感じます(笑) それがもっと人間の本能を自然のためになればすごい力になると思うんですが 地産池消なんて配送料がかからないし、簡易包装でダンボール代だってかからない イコール 安く売ることが出来る。 安いものに飛び着いたことでデフレになったなら 安いもので地域を活性化できると思う 安易な考え方だけど無理な話ではないと思うんだが 明日はサムガクつながりで 松本のあがたの森で 「ぼくらの学校」というイベントで販売します。 お近くの方はお立ち寄りください。 それでは下見と準備を兼ねて午後から松本に行ってきます^^

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示