• 光太 橋詰

反論できない苛立ち

こんばんわ。ブルーミングエッジのkotaです。 昨日は東京でグリーンアドバイザーの更新講習会に行ってきました。 朝高速バスで発ち、 講習を受けて、世間との考え方の違いを実感しました。 内容とはまったく違うけど 主導的に物事が動いているところ(大都会)との差異について考えさせられました。 大学の教授がどれほど凝り固まった考えなのか。。。 いろいろ反論したかったなぁ(笑) 雑草の何が景観に悪いんだろうか?? 雑草も抜かずに選択的に抜いて刈り込めば それそれで景観は保てるし、芝生にこだわる必要も無い^^; ビオトープをほぼ全否定してたけど それはビオトープの根拠と仕組みを理解して 作ってる人間が少ないだけだから。。。 要は園芸業界の業界人のレベルが低くて 文化的にいろんなのを文化をつまみ食いするからとても不明瞭。 書けばいくらでも書けそうな感じだね^^; もうひとつは野菜関係で。。。 地方の園芸店はみんな知ってるよってハナシ 花はモチロン、野菜、造園、色の組み合わせ、エクステリア、 花の名所、都内や海外の流行と相場などなど 首都圏ほど情報が溢れてるわけではないから すべてに詳しくなければ地方の園芸店は勤まらない^^; ほんと地方の園芸店の方がたくましい。。。 そう思っていても会場で反論出来るわけも無く。。。 そういう場でもないし、いいんだけどね それから、書店の街。神保町へ お目当ては「鳥海書房」 神保町自体はじめてでどんな感じなのかと思いつつ 自然、植物や生物全般、農業の本を主に取り扱ってる 「鳥海書房」をネットで調べていってきました。 ホントは宿根草とか野菜の洋書が欲しかったんだけど 全然無かったんだよねぇ~ とりあえず緑健農法と有機農業の邦書と宿根草とヒマラヤ植物の洋書 を買えたので満足かな まだ読んでない本が溜まってるけどいいのさ(笑) それから、池袋、新宿をブラブラ。。。 ハンズは遅く行ったら本日閉店だったし、 ヤマダ電機総本店行ったらテレビが21インチ(?)2万円台だった それで、相変わらず新宿の地理に悩まされ やっとの思いで高速バスに乗り長野にとんぼ帰り。 ケータイについてる歩数計は22000歩 やっぱ都会にいるほうが歩く^^; 地方も歩いていきたいお店とかがいっぱいある場所というのが 大事なんだけどなぁ 土地を持ってる地主が都会とは仕組みが違うからうまく行かないんだよね そして、今日。 武石地域にあるショッピングセンターピコ内のメインテナントである ジャスコが今日をもって撤退しました。 開設から20年間ピコに入って、一時は面積当たりの売上では 地域有数の店舗だったんですが、 これまで武石地域を支えて頂き、ありがとうございました。 自分なんかはピコに育てられたようなもんですよ。マジで^^;

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示