top of page
  • 執筆者の写真光太 橋詰

優しくて真面目な人が損しない人付き合い Vol.1

いつもお世話になっております。 マスオです。

今回は人付き合いのお話です。

人付き合いって得意ですか? マスオは・・・人付き合いが苦手です。 だからこそ自己防衛のために経験してきたことを書きたいと思います。 実際、これまでいろいろな人お会いしてきました。 おかげさまでFacebookの友達も実際に会ったことのある方のみで900人弱います。

優しくて真面目な人が損しない人付き合い

近くに次にあげる行動する人がいると優しくて真面目な人ほど損します。 ・悪口、不満が多い人 ・遠回しな言い方をしてくる ・一方的に連絡の回数が多い

もうすでに分かる人にはわかると思います。

悪口や不満の多い人

悪口や不満が多い人って書きましたが 会って日が浅いのに悪口や不満を吐露して来る人の方が正確ですが。 これは、早く仲間にしたい欲求の現れです。 なんで仲間にしたいと思うのか。 理由は自己承認欲求の強さ。

自分を認めてほしいって気持ちって誰でも持っていますが、 会って日が浅いのにオープンにしてくるのって 人一倍承認欲求が強いからであって優しくて真面目な人は 悪口や不満に同調してしまう。 このカタチにハマると 仲間からはずれようとする、承認欲求を満たしてくれない わかった瞬間に容赦なく悪口や不満の攻撃がやってきます。

安易に100%同調しない。

おすすめ書籍


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示
記事: Blog2_Post
bottom of page